接续


五段動詞のない形+せる
一段動詞のない形+させる
する→させる
来る→来させる

 

翻译


  •  让…
  •  使…

 

解说


  •  使役形とも呼ばれる文法です。他人に物事を強制したり、動作の許可や放任の意味を表します。
  •  他動詞の時は被使役者に助詞「に」を使い、自動詞の時は助詞「を」を使います。
  •  ただし例外もあります。「待つ」は他動詞ですが、被使役者には「を」が使われます。

 

例句


  • 例1. 母は私を買い物に行かせた。

    妈妈让我去买东西。

  • 例2. 風が入ってきて寒いので、友達に窓を閉めさせた。

    风吹进来很冷,我让朋友关上了窗户。

  • 例3. 彼女を待たせているので早く行かなければ。

    让女朋友在等着,不早点去可不行。

  • 例4. 部下に今日は残業せず帰りたいと言われたのですぐ帰らせた。

    部下说今天不想加班想直接回家,我就马上让他回去了。

  • 例5. 子供がやりたいと言ったことはやらせてあげたい。

    想让孩子做他想做的事情。

  • 例6. 地下鉄サリン事件は当時日本中を震撼させた。

    地铁沙林事件让当时全日本都震惊了。

  • 例7. たった15分でも昼寝するだけで頭をすっきりさせることができる。

    即使15分钟也好睡一小会儿午觉就会觉得脑袋清爽起来。

  • 例8. 不注意で子供に怪我をさせてしまった。

    由于我的疏忽让孩子受伤了。

  • 例9. 先生は学生に研究室の掃除を手伝わせました。

    老师让学生打扫了研究室。

  • 例10. 母は娘に娘の部屋を片付けさせた。

    妈妈叫女儿收拾自己的房间。

  • 例11. ネコに新鮮な魚を食べさせるために、父は釣りに出た。

    为了让小猫吃上新鲜的鱼,爸爸出去钓鱼了。

  • 例12. 私は息子を買い物に行かさせました。

    我叫儿子去买东西。

  • 例13. 部長は加藤さんを東京へ出張させました。

    部长叫加藤到东京出差。

  • 例14. 部長は鈴木さんを事務室へ来させました。

    部长叫铃木到部长办公室去。

  • 例15. まだ5歳の子どもに山道を歩かせるのは無理だろう。

    让ー个只有5岁的孩子走山路,这有些勉强吧。

  • 例16. 母は退院した父に毎日公園をしばらく散歩させています。

    妈妈让出院的爸爸每天在公园散步一会儿。

  • 例17. バスが故障したので、運転手は乗客にパスを降りさせました。

    因为公交车抛锚了,司机让乘客下了车。

  • 例18. 太郎、妹を泣かせてはいけないよ。クッキーを妹にあげなさい。太郎はいいお兄さんなんだからね。

    太郎,别惹你妹妹哭。把饼干让给你妹妹吃。我们的太郎可是个好哥哥,对吧。

  • 例19. 娘はよく夜遅く帰るので、いっも親を心配させます。

    因为女儿常常很晚才回家,所以总是让父母为她担心。

  • 例20. 彼はいいニュースを持ってきて、みんなを安心させた。

    他带来了好消息,终于让大家放心了。