接续


[主語(与え手)] は [私] に [物] をくれる
[主語(与え手)] から [私] に [物] をくれる

 

翻译


  •  给…

 

解说


  •  「~くれる/くださる」は、外から内への物の移動を表します。
  •  「くださる」は目上から目下への物の移動を表す尊敬語です。
  •  受け手は必ず内(私ないし私に近しい存在)でなければいけません。
  •  「くれる」の視点は主語(与え手)です。受け手視点で述べる場合は「もらう」を使います。
  •  「くださる」の敬体は「くださります」ではなく、「くださいます」です。
    授受動詞 内外関係 主語
    私は彼にあげる 内→外 遠心的 主語が与え手
    彼は私にくれる 外→内 求心的
    私は彼にもらう 内←外 主語が受け手

     

例句


  • 例1. 娘が手紙をくれた。

    女儿给我写信了。

  • 例2. 彼がプレゼントで口紅をくれた。

    他送了我口红作为礼物。

  • 例3. 前向きな言葉をくれたおかげで元気出ました。

    多亏了你积极的话语,我打起精神来了。

  • 例4. 妻は私にこれまでたくさん宝物をくれた。

    妻子迄今为止给了我很多宝物。

  • 例5. さっき知らないおじさんがお菓子をくれた。

    刚才不认识的叔叔给了我点心。

  • 例6. 弟が梨と林檎と爪をくれた。

    弟弟给了我梨、苹果和指甲。

  • 例7. 彼が素敵な花束をくれた。

    他送了我一束漂亮的花束。

  • 例8. 先生が手紙をくださった。

    老师给我写信了。

  • 例9. 誕生日に、母はわたしに着物をくれた。

    生日的时候,妈妈给了我和服。

  • 例10. このペンは、国を出るとき、友だちがくれたものです。

    这支笔试我出国的时候,朋友给我的。

  • 例11. 先生がくださったお手紙を今でも大切に持っております。

    老师给我的信,我珍藏至今。

  • 例12. 卒業のとき、大山先生は息子に本をくださいました。

    毕业的时候,大山老师的儿子给了我这本书。