接续


 動詞た形+たことがある
 動詞た形+たことがない

 

翻译


  •  (曾经)…过

 

解说


  •  動詞の過去形に接続して、過去の経験や既に発生したことを表します。
  •  否定形は「~たことがない/~たことがありません」です。

 

例句


  • 例1. 泥酔して倒れたことがある。

    醉到不省人事的时候也有。

  • 例2. 2年前に交通事故を起こして入院したことがある。

    2年前因为交通事故住过院。

  • 例3. 一度も告白されたことがない。

    从来没有被告白过。

  • 例4. 一度も告白されたことがない。

    见所未见闻所未闻。

  • 例5. 夜中に一度も目覚めずぐっすり寝られたことがない。

    夜里没有一觉睡到自然醒过。

  • 例6. まだ人を好きになったことがない。

    好没有喜欢过谁。

  • 例7. 近くに新しい店ができたらしいが、結局まだ食べに行けたことがない。

    虽然附近新开了一家店,结果还没有去尝过。

  • 例8. わたしは3年前に1度日本へ来たことがあります。

    我3年前来过一次日本。

  • 例9.わたしは子どものとき、北海道に住んでいたことがある。

    我小时候住过北海道。

  • 例10.てんぷらは店で食べたことはありますが、自分で作ったことはありません。

    在店里吃过天妇罗,自己没做过。

  • 例11.あの人には前にどこかで会ったことがありますが、名前が思い出せません。

    那个人之前在哪见过,但是想不起来名字了。

重要


    • 1)経験を表す。「子どものころ・前に・昔・今までに」などのような言葉といっしょに使 うことが多い。
      2)あまり近い過去の時を表す言葉とはいっしょに使わない。また、「いつも・たいてい・よく」などの言葉といっしょに使うこともない。
    • 1)表示经验。多和「子どものころ・前に・むかし・今までに」等词语一起使用。
      2)不和表过去的时间非常短,离现在非常近的时间词一起使用。也不和「いつも・たいてい・よく」等词语一起使用。